我が家の猫達(ソマリ)との忙しくも楽しい生活の日記です。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年01月11日 (火) | 編集 |
我家のニャン達にあたたかい書き込み,メールをたくさん
いただきましてありがとうございます♪

コニャンをなくした心の痛みも大分癒えましたし、
ソニック君も昨日無事に手術を終えて家に連れ帰りました。
帰ってきたばかりの頃はまだ麻酔が残っており
少しフラフラしていましたが、今日はスッカリ以前の
ソニックに戻りました。少し怒りっぽくなっていたのも
おそらく口の中の痛さもあったのだと思います。
と言うのも手術の際に悪い歯が2本見つかりそれも
抜いていただきました。
祭日で午前の診療だけの所を無理を言って
診療時間外のお昼過ぎに手術していただき感謝しております。


023_20110111134726.jpg
麻酔が醒めきっていないソニック

小さくって気になっていた赤ニャンのルディちゃんも
もの凄い食欲で離乳食を独り占めにしようと
体を張って食べています。

20110111-134230-18497300.gif
005.jpg
お皿に体ごと入って食べるルディちゃん

018_20110111134727.jpg
ラナ君が来ても

010_20110111134727.jpg
ママが来ても決して場所を譲らず最後まで食べています。

獣医師にもまた注意されたので離乳食はカロリー控えめです。
我家の離乳食は高カロリーで赤ニャンのウンピがゆるく
なる事が多いので市販のウエットフードだけをあげています。


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2011年01月09日 (日) | 編集 |
明日は昨年暮れの健康診断でお口の中に腫瘍の見つかった
ソニック君の手術です。 幸い良性とのことでしたが
食事をするのに可愛そうだろうということで摘出手術をすることになりました。

気のせいか少し小さくなって毛艶も良くないような気がするので決断しました。
明日のお昼前に病院へ行って夕方のお迎えです。


001_20110109161125.jpg
本人はお気に入りの場所で今日もお腹を出して寝ています♪

里親さんたちからお写真つきメールを送っていただきました。

IMG_9930-2.jpg
松戸のリシュー君。 ママのお嬢にそっくりになってきました。

P1000770.jpg
練馬のラズ君。 ドラミの血を引いてオトボケさんのようです。

101230_214228.jpg
チピの姉妹のViviちゃん。 チピよりかなり毛吹きが良いようです。

006_20110109161125.jpg
我家のチピです。

昨日お客さんが2組見えて、1組はキャットショーのお友達で
もう一方は、嬉しくも家の仔ニャンを持ちたいと以前からおっしゃって
下さっていた方で、サクラのレッドの男の仔を大変気に入ってくださり
ママになってくれることになりました♪


100_20110105155320.jpg
ラナ君です。

キャットショーにも家にも遊びに来てくれて猫達のお顔をジィーッと見つめている
本当にニャン子が大好きなママさんです。


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村

2011年01月05日 (水) | 編集 |
新年明けましておめでとうございます。
気がつけば約二ヶ月ぶりの更新です。
年末はトッテモ忙しく働いておりました。
11月の半ばから年内はたった1日のお休みしかありませんでした。

その間に赤ニャン達は皆新しい家族が決まり
黒君は蘇芳くんというお名前で江戸川区に、
杏君はマロンくんというお名前になり埼玉県に、
フォーンちゃんたちはボリちゃんが船橋、ソニアちゃんが四街道にお引越ししました。

とってもザンネンなのがブル子ちゃんがスイトウ症と診断され
自力でミルクが飲めなくなり、お薬を混ぜたミルクをカテーテルで
与えていましたが約2週間で旅立ってしまいました。
なんとか大きく成れたら手術の仕様もあるということでしたが
いかんせん小さすぎました。

でも12月の7日にまた新しい赤ニャン達が生まれました♪
レッドの男の仔君とルディの女の仔ちゃんです。


100_20110105155320.jpg

103.jpg
レッド君です

092.jpg

20110105-154950-98030300.gif
ルディちゃんは女の仔のせいもあってチョッと小さく、人間のママの手から離乳食をもらっています。

娘が(1年生)作ったスイートポテトです♪
088_20110105155320.jpg


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村

2010年10月10日 (日) | 編集 |
我家で唯一のハグレ猫だったお嬢、ひどい時には何処かに隠れっぱなしで
日に一度か二度しか顔を見せなかった彼女、家に来た事がある方は彼女の行動は良くご存知だと思います♪
それが最近はコニャンに戻ったように激甘ったれにもどりました。




彼女は我家で一番可愛く艶っぽい声で鳴きます♪ 今は家人の側で寝転び
ステキな声を聞かせてくれます。


618.jpg

携帯のストラップが大好きですぐにチョッカイを出してきます。

20101010-095811-80985200.gif

若ニャンの頃、こんな性格であったらもう少し
ショーで一緒に楽しめたのに と思ってしまう今日この頃です。
彼女のショー歴は、チャンピオンを取った一回とグランドにチャレンジ
した時、あまりにもビビッていたので1リンクだけで下げてしまったので
それだけしかありません。


でも、呼び名の通り我家のお嬢さまで、1番の美人さんです♪


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村


2010年10月07日 (木) | 編集 |
久しぶりのハッピーです。 
彼女も8ヶ月になり、ショーでチャンピオンシップ
に参加できる月齢になりました。


613.jpg

614.jpg

同じルディのルデちゃんも6ヶ月になりました。
だんだん色もキレイに出てきました。


612.jpg

ルデちゃんも我家に残す事になりCFAのナンバーも取りました。 
早く呼び名を決めてあげなければ♪

今日は、ルディの若い女の子2頭の紹介です。


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。